アントニオ丸刈りBLOG | 2chやyoutubeやニコニコ動画の面白スポーツネタを紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ボクシング】「渡辺二郎vs金鎬」を10ポイント・マスト・システムで採点してみた 

WBC世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ15回戦 (王者)金鎬VS(挑戦者)渡辺二郎 いつものようにボクシング動画の新作をチェックしていると、前から観たかった試合がYouTubeにアップロードされていた。(うp主様に感謝!超感謝!!!)

1981年4月27日韓国ソウルで行われた
WBC世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ15回戦
(王者)金鎬VS(挑戦者同級7位)渡辺二郎


ジローが10戦(7KO)で挑んだ世界初挑戦。ジローが終始優勢だったが地元判定で金の勝ちになった、と聞いていた試合だ。

当時は15ラウンド制で差のないラウンドの採点は10-10が付けられるシステムだった。
もしこれを、差のないラウンドでもどちらかに優劣を付けなければならない、現代の10ポイント・マスト・システムを適用して採点したら、どんな判定になるのか?

興味が沸いたので動画を見ながら素人採点してみた。
敵地での試合なので差のないラウンドは全て王者金の10-9のアウェイ採点で。


両者入場から試合開始までのセレモニー

今の時代にはないような、すごい緊張感漂ってる。殺伐とした会場の雰囲気が逆に気持ちいいわwジローは微塵も緊張してない様子、セコンドに本田会長。


1R~3R

1R: 9-10 金 ジローの間合いがいい。解説の沼田さんは10-10
2R: 9-10 金 ジロー格闘センス抜群!沼田さん10-10
3R: 10-9 ジ 右フックでダウン寸前に追い込む!沼田さんも10-9


4R~6R

4R: 10-9 ジ 左は出せば全部当たる感じ。沼田は10-10
5R: 10-9 ジ 左はショートもロングもカウンターもボディも自在。沼田10-10
6R: 10-9 ジ 要所で右フック。ジロー試合を完全にコントロール。沼田さんも10-9


7R~9R

7R: 10-9 ジ 金攻勢かけるもパンチは当たらず。ジローの強打を評価。沼9-10で金
8R: 10-9 ジ 滑る足元の為、足使いづらいジロー。でも左ショート当たる。沼10-10
9R: 10-9 ジ ジローのパンチはコンパクトなのがいいねー。沼田さんも10-9


10R~12R

10R: 10-9 ジ 下がり気味もいい左が何発も金の顔面捉える。沼田さんも10-9
11R: 10-9 ジ 金、開き直ったか前に出る、だが有効打でジロー。沼田さんも10-9
12R: 10-9 ジ 金攻勢かけるも終盤パンチもらい足にくる。沼田10-10


13R~14R30秒

13R: 9-10 金 打ち合い。ようやく金のパンチ当たり始める。有効打はジロー。沼田さんも9-10


14R30秒~試合終了

14R: 10-9 ジ 金前出るも手数、有効打ともにジロー。沼田さんは10-10
15R: 9-10 金 金が手数で上回る。金根性だけはある。沼田さんも9-10


結果

146対139


ジロー圧勝www(参考:沼田さん146対144でジロー)

10ポイント・マスト・システムっていいシステムなのかもね?w

スポンサーサイト
[ 2008/10/22 17:50 ] ボクシング動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿




プロフィール

アントニオ丸刈り

Author:アントニオ丸刈り
.
2008年12月7日。マニー・パッキャオが神になった日。

相互リンク&RSS募集してます。
何卒(´・ω・`)

世紀のダブルタイトルマッチ 小堀祐介・西岡利晃 初防衛戦

このブログについて

メールフォームはこちら


Powered by SEO対策

参加ランキング
人気ブログランキングバナー にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
あわせて読みたいブログパーツ ブログパーツ
(・∀・)イイ!!ボクシング本&DVD
ベストセラー
【和書】



【ゲーム】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。