アントニオ丸刈りBLOG | 2chやyoutubeやニコニコ動画の面白スポーツネタを紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ボクシング】小堀佑介は初防衛戦で判定負け パウルス・モーゼスが無敗で初王者に WBAライト級世界タイトルマッチ 

1 名前:ふぉーてぃないんφ ★[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 19:01:30 ID:???0


小堀は王座陥落ボクシングのダブル世界タイトルマッチ12回戦は3日、パシフィコ横浜で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ライト級チャンピオンの小堀佑介(27)=角海老宝石=は、挑戦者で同級1位のパウルス・モーゼス(28)=ナミビア=に判定で敗れ、初防衛に失敗した。無敗のモーゼスは初の世界挑戦で王座に就いた。

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃(32)=帝拳=は、同級7位のヘナロ・ガルシア(31)=メキシコ=と初防衛戦を戦う。

http://sports.yahoo.co.jp/news/20090103-00000049-jij-spo.html

スポンサーサイト
[ 2009/01/04 15:17 ] ボクサー | TB(0) | CM(0)

【ボクシング/東スポ】亀田家追放へ!日本ボクシング協会会長がついに切れた 

1 名前:d('-'*) ◆MaMa/Q9356 @ママのφ ★[sage] 投稿日:2008/12/26(金) 16:47:05 ID:???0


『 興毅に激怒!! 原田会長「亀田家追放」  ライセンス返上してから日本を去れ!! 』

元WBA世界ライトフライ級王者亀田興毅(22=亀田)が日本未公認団体IBFの世界ランカーとノンタイトル戦(来年1月31日、メキシコ)を行うことに対し、日本プロボクシング協会の原田政彦会長が激高。「日本のボクシング界と縁を切れ」と”最後通告”を突きつけた。

興毅の試合は当初、噂された「IBF世界ライトフライ級王座挑戦者決定戦」ではなく、ノンタイトル戦となった。これで事態は一件落着するかに思われたが、そうはいかなかった。日本では未公認団体のリングで世界ランカーと戦うこと自体、日本ボクシング界への「挑発行為」と受け止められても仕方ない。

IBFで試合を行うこと自体に罰則規定はないが、日本ジム所属選手は原則として未公認団体で試合しないという不文律がある。IBFで試合をすることは数々のトラブルを起した亀田家を再び日本のリングに立てるよう協力してくれた仲間たちを裏切る行為だとして、大ブーイングが巻き起こっている。

原田会長は「米国やメキシコを拠点にするのは自由。それを止めはしない」と話しており、亀田家の挑戦を否定する気はない。ただ日本のボクシング界に属する選手なら、そのルールに従うべきだと言い、「(こういうことをするなら)日本のライセンスを返して日本ボクシング界と縁を切れ」とバッサリ。

こうした激しい反応は「亀田ジム設立の際に『周りには迷惑をかけない』と約束したのに・・・」というやるせない思いの裏返しだ。26日に静岡県内で開催される協会の理事会に議題として提案するというが、ほかのジム会長も「協会の人間はみんな怒っています。会長がおっしゃるとおり」という怒りの声が噴出。理事会で「亀田家追放」が一気に議決される可能性さえある。

亀田三兄弟の父史郎氏は今回の試合について「日本だと雑音がごちゃごちゃうるさいからボクシングに集中できる海外で経験を積ませたい」と話していたが、協会トップの怒りを無視することはできるのか・・・。理事会の結果次第では、亀田家が再び窮地に追い込まれるかもしれない。

東京スポーツ 2008年12月27日A版6面(12月26日発売)
http://www.tokyo-sports.co.jp/
※スレタイは公式HPより

[ 2008/12/26 21:00 ] 亀田 | TB(0) | CM(0)

ボクシング内藤叩きの朝日記者が亀田の子分だった件 

1 名前: ネチズン(福島県)[] 投稿日:2008/12/25(木) 07:59:24.04 ID:WvWnjVzN BE:337200454-PLT(12000) ポイント特典sssp://img.2ch.net/ico/gekisya1.gif

元スレ:朝日新聞「おい内藤!!弱い奴とばっかやってんじゃねーよ。なにが『国民の期待』だよ。」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1230130314/

08年も王座を守ったが、ジムが「国民の期待」に見合うマッチメークをしているとは言えない。過去4人の挑戦者のうち、山口も含め3人がWBCランク2ケタの日本人。 「ファンの喜ぶ試合がしたい」は内藤の口癖だが、世界の強豪と拳を交えなければ、しらけるお客もいるはずだ。一見派手な2連続KO防衛も、実力差をそのまま見せただけ。(広部憲太郎)
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200812240124.html


>広部憲太郎

ボクシング「亀田三兄弟」の長男で元世界王者の亀田興毅(21)が単独インタビューに応じた。一連のバッシングやメキシコ修業の成果、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者内藤大助戦への熱意などを語った。(聞き手・広部憲太郎)
http://i.asahi.com/sports/TKY200808080423.html

亀田ジム設立で朝日新聞記者が圧力をかけた!?

亀田兄弟の所属先となる「亀田ジム」の設立に際して、関係者への圧力があったとの告発が注目を集めている。2008年8月11日、東日本ボクシング協会は亀田ジムの加盟を賛成多数で承認した。 この件について「拳論!」は、9日に「亀田ジム承認へ 理事会の決断」と題した記事を事前に掲載していた。

「現時点で片岡の取材によれば「数名の反対が出そうだ」とのこと。結局は多数決で承認される見通しなのでしょうが、ここで誰が賛成して誰が反対しているのかは記憶しておこうかと思います」という。 これに呼応するかのように、「一応スタッフ」と名乗る人物が10日にコメント欄に書き込んだ。

それによると、「朝日のヒロベケンタロウとかいう記者がジムに電話してきて、うちの会長が亀田ジム賛成か反対かしつこく聞いてきました」という。「そちらの会長には反対の噂がある。反対したら業界のために良くないと伝えてほしい。来年は亀田と業界が一致団結してビッグマッチを計画しているし、帝拳も全面的に賛成している」と言われたとのこと。
http://www.tanteifile.com/newswatch/2008/08/12_01/index.html

[ 2008/12/25 15:00 ] ボクシング全般 | TB(0) | CM(1)

【ボクシング】WBC世界フライ級は王者内藤が11RTKOで4度目防衛!東洋太平洋は大久保が判定で2度目の防衛、日本は清水が判定で初防衛 

1 名前: ◆kyaku/V3ok @自由席の観客φ ★[sage] 投稿日:2008/12/23(火) 20:41:21 ID:???0


11回、内藤(左)は山口にTKO勝ちし、ガッツポーズ■WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦 [両国国技館]

○内藤 大助 ― 山口 真吾● 11R1分11秒TKO

◆プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ(23日、両国国技館)

4度目の防衛に挑む王者・内藤大助(34)=宮田=が11R1分13秒TKOで挑戦者・山口真吾(29)=渡嘉敷=を下し、4度目の防衛を達成。自身が持つ世界王座の日本選手最年長記録を更新した。3度目の世界戦に臨んだ山口はタイトル奪取はならなかった。

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20081223-OHT1T00195.htm
『内藤大助』 オフィシャルサイト
http://www.boxer-daisuke.com/index.htm
TBS『ボクシング WBC世界フライ級タイトルマッチ』
http://www.tbs.co.jp/sports/boxing/match1223/top.html

■大久保が判定で東洋王座防衛<東洋太平洋フライ級タイトルマッチ12回戦>

王者の大久保雅史(青木)がジョジョ・バルドン(フィリピン)に3-0で判定勝ちし、2度目の防衛を果たした。

■清水が判定で初防衛<日本フライ級王座統一戦10回戦>

正規王者清水智信(27=金子)が初防衛に成功した。東農大で2年後輩だった暫定王者五十嵐俊幸(24=帝拳)と対戦。カウンターで的確にパンチを当て、3-0の判定で勝利した。5回にはスリップとはされたが、左フックでダウンさせた。

「足が動かず、カウンターに作戦を変えた。後輩には負けられないという重圧はあった。勝ててよかった」。先輩の意地を見せて、胸をなで下ろしていた。一方の五十嵐は「力が入ってしまった」とがっくりと肩を落とした。

ソース:日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20081223-443195.html
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20081223-443194.html

[ 2008/12/23 21:34 ] ボクサー | TB(0) | CM(0)

渡嘉敷会長の不仲説が現実に…。内藤と宮田会長がマスコミの取材中に取っ組み合いに。 

1 名前:ELTREUM@来日パリスφ ★[] 投稿日:2008/12/16(火) 22:27:39 ID:???0


宮田博行会長(左)につかみかかる内藤大助s渡嘉敷会長「内藤と宮田会長は仲悪い」

「内藤は宮田ジムで練習しないで、白井具志堅ジムで練習している。トレーナーも 白井具志堅ジムの人。会長とうまくいってない証拠。それに会長もやけに余裕を持っている。内藤のことはどうでもいいみたい。興行のことだけしか考えていない」と、「不仲説」の理由を説明した。
http://www.daily.co.jp/ring/2008/12/16/0001615514.shtml

宮田博行会長(左)につかみかかる内藤大助
http://www.sanspo.com/fight/images/081216/fgb0812161825001-p1.jpg

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ(23日・両国国技館)に臨むチャンピオンの内藤大助(宮田)が16日、東京都内の所属ジムで練習を公開し「調子いいね」と4度目の防衛へ自信をのぞかせた。

自身が持つ日本選手の世界王座最年長防衛記録の更新が懸かる試合までちょうど1週間。34歳は「毎回プレッシャーはあるが、それに打ち勝つのがプロ」。挑戦者の山口真吾(渡嘉敷)への対応には「特に秘策はない」などとクールに話した。

山口陣営がボディーを狙うと公言したのを受け、2ラウンドを披露したスパーリングで は相手にわざと腹を打たせ「やっぱりボディーは駄目だあ」と大げさに倒れ込んで笑いを誘った。

内藤のパフォーマンスを真顔で見守った渡嘉敷勝男会長は「ボディーがかなり空いている」とあらためて弱点を突く構えだ。「必ずKOで奪取する。(内藤は)やっぱりタレントになってもらうしかない」と山口の勝利を予告した。

一方の宮田博行会長は「殴るところはボディーか顔しかない」と意に介さない。防衛戦は過去2試合が引き分けと逆転KOだっただけに「今回は強い内藤を見せる」と意気込んだ。
http://www.sanspo.com/fight/photos/081216/fgb0812161825001-p1.htm

[ 2008/12/17 01:00 ] ボクサー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

アントニオ丸刈り

Author:アントニオ丸刈り
.
2008年12月7日。マニー・パッキャオが神になった日。

相互リンク&RSS募集してます。
何卒(´・ω・`)

世紀のダブルタイトルマッチ 小堀祐介・西岡利晃 初防衛戦

このブログについて

メールフォームはこちら


Powered by SEO対策

参加ランキング
人気ブログランキングバナー にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
あわせて読みたいブログパーツ ブログパーツ
(・∀・)イイ!!ボクシング本&DVD
ベストセラー
【和書】



【ゲーム】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。